第40回(最終回)河浦町内駅伝大会

 毎年開催されている地区対抗駅伝大会が、選手不足などの理由から、1月19日に開催された第40回大会が最終記念大会となりました。
 当日は、澄み切った青空と寒風の中、河浦町内5地区の代表10チーム(各地区2チーム出場)が、8区間23.7kmを走り抜けました。
 記念大会ということもあり、沿道には多くの応援団が駆けつけ、暖かい声援を送っていました。
 結果は、富津地区Aチーム2位、Bチーム10位、総合順位3位でした。
 私も、ミニパトでランナーの皆さんを先導しましたが、トップ争いをする富津地区Aチームには大きな感動を頂きました。
 全選手の皆さんお疲れ様でした。
IMGP4051[1] 
※今年に入り、寒い日が続いています。
  天草地区でも、まれに雪が積もることがあります。
  積雪の際は、交通事故が大幅に増加しますので、外出を控えるか、外出時はタイヤチェーン装着をお願いします。

年末年始の交通事故防止

IMGP4026[1]
 熊本県内で交通死亡事故が多発しています。
 年末年始は、交通量が多くなり交通事故の多発が心配されます。
  〇シートベルトの確実な着用
  〇制限速度を守った走行
  〇飲酒運転の防止
を守り、体調管理に心掛け、風邪・睡眠不足等の場合は、運転に特に注意して下さい。

※ お知らせ
  毎年恒例の崎津諏訪宮秋の例大祭が11月23日に行われました。
  今年は天候に恵まれ、沢山のアマチュアカメラマンが、崎津の裏路地を練り歩く、お祭り行列を写真に納めていました。
  熊本市内から来られていたカメラマンは、「八代の妙見祭と、どちらに行くか悩んだが、崎津の方が被写体の近くに寄れるし、教会や猫の写真も撮れたので崎津に来てよかった。これから海に沈む夕陽を撮ってから帰ります。」とおっしゃていました。
   崎津諏訪宮秋の例大祭の様子です。
IMGP4022[1]
IMGP4018[1]
IMGP4019[1]

交通安全教室の開催(11月7日、崎津保育園)

 今回は、天草地区交通安全協会の江浦さん、田中さんに参加していただき
  〇手作りの絵などを示しての交通安全教室
  〇腹話術人形「わたるくん」を使用しての分かりやすい説明
が行われ、園児のみなさんは、楽しみながら身を乗り出し聞き入っていました。
 交通安全について、しっかり身についた様子でした。
IMGP3982[1]
IMGP4001[1]
IMGP4004[1]
  *交通死亡事故多発警報発令中(11月6日から)
 夜間に、高齢者が道路横断中の交通死亡事故が多発し、隣接する天草町でも交通死亡事故が発生しています。
 夜間は明るい服装・反射材を活用し、道路横断時は特に注意して事故に遭わないようにしてください。

崖崩れによる通行止めのお知らせ

 台風17号の影響による9月4日の大雨で、崎津トンネルを迂回する市道(旧国道389号線)において崖崩れが発生し、当分の間全面通行止めとなっておりますのでお知らせします。


IMGP3947[1]

第25回教会の見える崎津みなとのフェスティバル

 第25回教会の見える崎津みなとのフェスティバルが8月3日に開催されました。
 普段は静かな崎津の港が、約3,000人の人出で賑わいました。
 今年も大きなトラブルや事故などの発生もなく、無事に崎津みなとのフェスティバルを終えることができました。
 御協力ありがとうございました。

 8月16日には、牛深港周辺で納涼夏祭り花火大会が開催されます。
 御来場の際は、時間にゆとりをもって交通事故防止に御協力ください。

IMGP3931[1]

梅雨時期の交通事故防止

 天草地方も梅雨入りしました。
 梅雨時期は、
  〇雨により、視界が悪くなる。
  〇路面が濡れて、スリップしやすくなる。
  〇通勤やお出掛けに車を使う機会が増え、交通量が増加する。
などの理由から交通事故が増加します。

 梅雨時期の交通事故を予防するため
  〇時間にゆとりを持った行動。
  〇スピードを出し過ぎない。
  〇車間距離を十分とる。
などにご配意下さい。

 崎津駐在所では、4月後半から5月にかけて、管内の保育園や老人会で交通安全教室を開催しましたので、ご紹介します。

 崎津保育園での交通安全教室
IMGP3865[1]

 崎津第一老人会での交通安全講話
IMGP3851[1]

 崎津第二老人会での交通安全講話
IMGP3887[1]

 小島かえで会での交通安全講話
IMGP3882[1]

「年末年始の交通事故防止運動」にご協力を!

◎11月9日、崎津保育園で交通安全教室を開催し、紙芝居を利用して
   〇 信号機の見方
   〇 交差点の正しい渡り方
   〇 道路で注意すること
   〇 チャイルドシートの正しい着用
について、園児と一緒に勉強しました。

 紙芝居を見た後、園児は「道路に飛び出さないこと」「道路では遊ばないこと」などをしっかり約束してくれました。

 ドライバーの方も、小さな子供やお年寄りの近くを通行する場合は、一時停止や徐行するなどの思いやりのある運転に努めてください。

IMGP3708[1]
IMGP3716[1]

◎ 12月21日(金)から来年1月3日(木)までの14日間、「年末年始の交通事故防止運動」が展開されます。
  富津地区では、これまで交通死亡事故等重大事故の発生はありませんが、年末年始は、人や車の動きが慌ただしくなるとともに、飲酒の機会も増え、重大な交通事故の発生が予想されます。

  【運動の重点】
 ◆ 飲酒運転の根絶
 ◆ 高齢者の交通事故防止
 ◆ シートベルトやチャイルドシートの全席着用の徹底
 ◆ 自転車安全利用の推進

 皆様も、是非、この運動を県民全体で取り組むべき運動と捉えていただき、交通事故のない安全・安心な地域社会を築きましょう。

反射タスキつけ夕陽鑑賞ウォーキング~秋の天草路をゆっくりと

 10月28日の日曜日、「富津地区健康づくり歩こう大会2012」が開催されました。
 この大会は、地域住民の健康増進と親睦融和を図ることを目的に、天草西海岸に沈む夕陽を眺めながら、全長5.3kmのコースをゆっくり歩くウォーキングイベントです。
 
 当日は、小学生から高齢者まで約60名が参加し、秋の天草路をゆっくりと歩き、全員が無事にゴールしました。
 途中、オレンジ色に染まった夕陽も、ゴールする頃には海面に沈み、瞬く間にあたりは夜空となり、一気に肌寒く冬の訪れを感じました。
 
 毎年、これから年末年始にかけて交通事故が増加します。
 早朝や日暮れ時などの暗い時間にウォーキングされるときは、ドライバーからの視認性を高めるためにも、明るい服装による防寒対策と併せ「反射材」の着用をよろしくお願いします。

  この大会では、出発前に参加者全員に反射タスキを配布しました。
 IMGP3682[1]

IMGP3688[1]
          休憩所(中間地点)で一休み

IMGP3692[1]
          コースから見えた夕陽
IMGP3704[1]
         夕陽の中、崎津漁港から漁にでる船


  

秋の全国交通安全運動を終えて

 9月21日から9月30日までの10日間、秋の全国交通安全運動が実施されました。
 期間中は地域のボランティアの皆さんと一緒に、登下校の子供の保護誘導活動、ドライバーに安全運転やシートベルト・チャイルドシートの着用を呼びかける交通安全キャンペーンなど取り組みました。
 おかげで、富津地区では、物件事故や人身事故は1件もありませんでした。
 ご協力ありがとうございました。
 これからも交通事故防止活動に、ご協力とご理解をよろしくお願いします。

 9月21日交通安全キャンペーン
  (河浦町さざんか公園前)
IMGP3654[1]
IMGP3655[1]

 9月27日薄暮時・夜間の交通事故防止キャンペーン
   (Aコープとみつ店駐車場)
IMGP3656[1]
IMGP3657[1]

9/17高潮発生

 9月17日朝、台風16号の接近と大潮の満潮が重なったことから、富津地区では高潮が発生しました。
 一帯は大潮の度に道路が冠水する営襲地帯ですが、これほど潮位が上がったのは珍しく、駐在所前の道路も冠水するなど付近の交通に大きな障害が発生しました。
 同地区は、防災意識が高い地区でもあり、押し寄せた海水は3~4時間程で引いたこともあり、幸いなことに人的被害はありませんでした。
 今後も自然災害への万全な備えをお願いします。
 
  駐在所に迫る高潮(17日午前8時21分ころ撮影)
IMGP3588[1]
  通常時
IMGP3594[1]
  駐在所に迫る高潮(17日午前8時21分ころ撮影)
IMGP3585[1]
  通常時
IMGP3591[1]
  駐在所駐車場からの光景(17日午前8時21分ころ撮影)
IMGP3584[1]
リンク
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
QRコード
QR