プロフィール

崎津駐在所

Author:崎津駐在所
駐在所活動を紹介し、地域にとけ込んだ活動ができればと思っています。
よろしくお願い致します。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

QRコード

QR

「天草崎津 春まつり」の開催について

 立春を迎えたというものの、暖かくなったり寒くなったり、気温の寒暖差が激しい日が続いています。
 また、インフルエンザなど感染性ウイルスも流行っているようです。
 みなさん、体調管理を十分に、健康第一で過ごしましょう。

 さて、お知らせです。
 来る3月6日の日曜日に、天草漁協崎津支所の特設会場で、崎津集落の世界遺産登録応援イベントである「天草崎津 春まつり」が開催されます。
 時間は、午前10時から午後3時までで、大田黒浩一さんが在籍されている劇団きゃあによる肥後にわかステージや、英太郎さんのものまねショー、ハイヤ踊りや地元の子どもたちの出し物など、多数のイベントが予定されています。
 また、崎津の旬の魚介類の鍋がふるまわれたり(先着順)、崎津の特産物の出店もあります。
 当日は、
  天草漁協崎津支所の直売所「きんつ市場」のオープン日
でもあり、午前9時45分からはオープニング記念「もちなげ」もあったりと、盛りだくさん!
IMGP4947.jpg

IMGP4949.jpg
 
 ニュースなどで報道されたとおり、残念ながら今年の崎津集落世界遺産登録はなりませんでしたが、次回を目指し、まだまだあきらめていません!
 ぜひお越しになって、崎津を堪能してみてください。

  ~ 事件・事故にご用心 ~
    ※ 当日は、崎津・今富地区の周辺の国道や市道は、車両が多くなります。
      人の飛び出しやスピードの出し過ぎに注意し、交通ルールを守り、
      交通事故に注意して下さい。
   ※ また、いろんな所からいろんな人がいらっしゃいます。
      貴重品はしっかりと自分で管理し、ひったくりやスリなどの
      盗難被害に遭わないように注意しましょう。
   ※ 会場周辺にお住まいの方は、車や自転車やバイク、玄関や窓などには鍵をかけ
      乗り物盗や空き巣などの盗難被害に遭わないよう、注意しましょう。

富津地区が真っ白に!?

 先月24日から26日にかけて、数十年に一度の大寒波が九州地方を襲い、天草地方でも暴風雪・大雪・波浪警報が発令される大荒れの天気となり、富津地区でも大雪となりました。
 みなさん、体調など壊されていませんでしょうか?
DSC02293-1.jpg
↑ 雪の崎津駐在所
IMGP4887.jpg
↑ 崎津交差点方向
IMGP4894.jpg
↑ 山間部方向
DSC02307.jpg
↑ 崎津教会周辺
IMGP4890.jpg
↑ 雪の崎津教会
IMGP4892.jpg
↑ 雪の崎津諏訪宮
IMGP4893.jpg
↑ 鳥居の向うに教会を望む
DSC02297.jpg
↑ 教会も真っ白
DSC02302-1.jpg
↑ 一面の銀世界
 ご覧のとおり、崎津教会だけでなく国道などを含めた富津地区一帯は、一面の銀世界へと雪化粧しました!
 降雪の間、どれだけ積もったのだろうと思い、物差しで計った結果、なんと20cmを超えました!
 地域住民の方の話によると、5~6年前に雪が降って以来のことということでしたが、その時は1日で解けてしまったそうです。今回のように2~3日にわたって雪が解けなかったのは、40年ぶりくらいのことということでした。
 崎津駐在所には、見守り係の「雪だるま巡査」が配属されたり、「崎津駐在所派出所」が建てられたり・・・?
IMGP4898.jpg
↑ 雪だるま巡査登場!
IMGP4904.jpg
↑ 崎津駐在所派出所も完成!?
 今回の大雪で、県下全域で、どの店もタイヤチェーンが売り切れとなり、なかなか手に入らない状況になったとのことです。
 「年に数日のためにタイヤチェーンを買うのは、ちょっと・・・」とお思いかもしれませんが、昨今の異常気象を省みると、その考えも改める必要があるのかもしれません。「備えあれば憂いなし」ですね。
 富津地区の情勢ですが、降雪期間中、みなさんのおかげで、交通事故発生は「0件」でした。
 崎津大橋上が凍ったりしてスリップする車はありましたが、交通事故発生までには至りませんでした。
 みなさんのご協力、ありがとうございました!
 今回、しみじみと思いましたが、富津地区は本当にいいところですね。
 なぜそう思ったかというと、面前に青い海原が広がり振り替えると緑燃ゆる山々がそびえ、季節が変わると、その景色が一面白と黒のモノトーンの世界に大変身!、こんなに表現豊かな地域は、日本全体、いや、全世界を見ても、熊本・天草は富津地区だけだと思ったからです。
 そんな風な思いにふけっていたら、世界各地で頻繁に勃発している戦争やテロ、自己中心的で身勝手な理由による犯罪、お隣さんとのコザコザなど・・・なんと愚かなことか・・・と、まぁガラにもなく哲学的になってしまいましたが、そんな心豊かになれる地域で生活でき、幸せに浸ってしまったのでした。
 最後になりましたが、路面などの除雪・解氷作業など、各種対策に従事された方々、お疲れ様でした。

| ホーム |


 ホーム